公立中学進学コースのお知らせ

小学生SY(公立中学進学)コースのご案内

青山ゼミの小学生コースは、今年度までは中学受験コースのみでしたが、
この度、4月から公立中学校への進学を前提とした「SYコース」を開講いたします。

以下のような状況のご家庭にお勧めです。

◇中学受験レベルの勉強はさせたいけれど、他の習いごともあり、
なかなか時間が取れない。

◇中学受験の内容についていくのは難しいので、少し難易度を下げたい。

SYコースと中学受験コースとの比較

SYコースは国語・算数・英語の3教科を実施します。
ご希望の教科のみを選択しての受講も可能です。
中学受験コースと違い、社会や理科の科目がないため、中学受験には対応しておりません。 学力コンクールや全国統一小学生テストなどのテストを実施し、
お子様の成績を確認いたします。 また、中学受験コースに在籍の方でも、
SYコースの「英語」の受講が可能です。

授業日程

SYコース新設にあたって

□小学校の学習内容だけでは不十分です。
小学校で出される宿題は、主に計算ドリル、漢字ドリル、音読などですが、
はっきり言えることは、この 勉強だけでは学力がほとんどつきません。
例えば、計算ドリルで計算能力を鍛え上げることは大事です。が、
早く答えを出すことが頭の良いことだ、という勘違いが生まれてしまいます。
とことん時間をかけて自分の力で答えを導こうとする「思考力」が身に付かないのです。
暗記科目は努力をすれば何とか覚えられるかもしれませんが、
算数や理科の物理分野は自分で考えて解か なければならないので、
「思考力」が必要になります。

□小学生のうちから高校受験を考える。
青山ゼミ周辺の百道や高取といった地域は、文教地区であり、非常に恵まれた
教育環境にあります。 そのため、小学生のうちから塾に通っている子がほとんどです。
中には中学受験で合格しても私立中学校へは入学せずに公立中学へ進学して修猷館を目指す
子もいます。 つまり、高校受験に向けて「小学4年生からの6年間」で準備しよう
という考え方です。
そのような子どもたちがたくさんいる中で、何もしないまま中学へ上がり、
3年間で高校受験の準備をす ることはかなり大変です。
また、中学生になれば部活との両立にも苦労するはずです。

勉強に関係なく、何事においても早くから始めるということは非常に大事です。
準備は、早くても早すぎるということはありません。小学生の早い時期から始めることが、
高校、大学はもちろん、将来への可能性を広げます。

□良い環境さえ与えれば、子どもの学力は伸びる!
最後までとことん自分で考え、やっとの思いで答えにたどり着いた子供たちには
非常に大きな達成感 が生まれます。
その上自信がつき、勉強が楽しいと思えるようになります。
学習習慣を身に付け、考える力を育てるには、小学生のうちが一番です。
このような経験を持っていれば、中学生になっても部活との両立に苦しむことなく、
他の子どもたちより、優位な状況で高校受験を迎えることができます。

□ご家庭で勉強する必要はありません。
ご家庭で勉強していただいても良いのですが、青山ゼミのほとんどの生徒は自習室を
利用します。 理由はもちろん「一番集中できる」からです。
青山ゼミは子どもたちの成績を上げるために「教育環境」をとても大事に考えています。
自習室は小中学生が毎日23時まで利用可能です。
私語は一切禁止で、厳しいです。 居眠りをしていたら注意されますし、
肘付きや椅子の座り方が悪い生徒は叱られます。
要は「家庭教育の代行」です。 姿勢が悪いのは「緊張感」のない証拠。
これが家ならなおさらでしょう。
親:「何で勉強していないの?」
子ども:「今からやろうと思ってたのに!」
こんなやり取りをしたことがありませんか?
結局は家で勉強するのは悪循環が多いようです。

みなさん、是非、自習室を利用してください。 そして、保護者のみなさま、子どもたちには、「送迎と食事の準備だけ」お願いします。
また、自習室には必ず先生がいますので、わからないところはいつでも質問できます。

SYコースに関する質問、受講をご希望の方はお電話にてお問い合わせ下さい。
詳しい内容について、直接、面談にて説明いたします。
連絡先 青山ゼミ:092-852-7200(担当 久保)