自ら学習する部屋

青山ゼミの大塚です。
新年度も始まりまして、少しずつ学校の授業も始まっているようです。

自習室監督をしていると、
授業前に自習室を利用する生徒が多いです。
4月なのに!
文字通り、「自ら学習する部屋」ですね!

とても素敵なことでしたので、写真を撮りました。

小学生が授業中でしたので、ほとんどの生徒が授業前の中学生でした。
今日の授業を受講していない小学生も、自習に来ています。

勉強しに来ている理由は様々です。
今日の授業の宿題をやっている子もいれば、自分の苦手なところの勉強をする子もいました。
もちろん青山ゼミの教師から呼び出されている子もいます。
呼び出されている生徒も、やるべきことが終われば、授業まで時間があるので、何かやろうとしています。
この時間が、非常に貴重だと思います。次の日の宿題を早めにやってもいいし、自分の苦手な箇所をもう一度復習してもいいのです。自分で何をしたらいいのかを決めることができる時間です。

授業より前の時間に、自主的に来て勉強する環境があるのが青山ゼミです!