小学生の新学年のスタートは2月からです!

こんにちは。

私立中学入試もいよいよ後半戦になり、残すはラ・サール中学校や久留米附設中学などの入試のみとなりました。

小学生は今月末より新学年として授業がスタートいたします。

4月から新学年がスタートすると思われがちですが、小学生の新学年は私立中学入試が
終了した今月末から始まります。

新学年の授業開始日

新小学4年生:2月1日(木)

新小学5年生:2月1日(木)

新小学6年生:2月1日(木)

 

「結果は準備で決まる」

農場で場当たり的で作業をすることの愚かさを考えたことがあるだろうか。
春に種蒔きを忘れ、夏は遊び惚け、秋になってから収穫を得るために必死になる。
農場は自然のシステムである。必要な務めを果たし、作業を行わなければならない。
蒔いたものしか刈り取ることはできない。そこに近道はない。

7つの習慣(スティーブン・コヴィー 著)より

この文章は、「物事を成し遂げるためには、準備をしっかりしなさい」ということを伝えてくれています。
いざ、その時になって「もっと早くから始めておけば良かった… 」と後悔しないように、「準備はとても大切ですよ」という意味も含まれています。

将来の大学入試・高校入試・中学入試の結果は準備で決まります。

私立中学受験や高校受験で修猷館高校以上の合格を考えている方は、この機会に準備を初めてください。

青山ゼミでは修猷館高校への進学を視野にいれて、小学生から取り組んでいる生徒もたくさん在籍しています。

また、中学生になって部活と勉強を両立させるのは、時間的にも肉体的にもとても大変です。
そのためにも早い時期に準備を始めておくことが重要なのです。

 

新学年の時間割等の詳細につきましては、お気軽に小学生担当の久保までお問い合わせ下さい。

092-852-7200