定期考査対策プレテスト実施!!

こんにちは。青山ゼミの前畑です。
いよいよ中学生の定期テストが目前に迫ってきました。
青山ゼミでは、定期テスト前の最後の日曜日に「定期考査対策プレテスト」を実施しています。
ほとんどの青山ゼミ生にとって、今日がその実施日でした。1教科100点満点、5教科です。

このプレテストの目的は2つあります。

1つ目はもちろん「本番で点数を取ること」です。

定期テスト1週間前に押さえておくべき問題を解きます。
完全に満点になるまでやり直しをしますので、テスト範囲の勉強の最後のチェックに使えます。
だからゼミ生は良い点が取れるのです。

2つ目は、「危機感を持つこと」です。

本番のテストより難しくしています。本当に理解していないと解けない問題や、気をつけていないとミスをしてしまう問題を盛り込んでいます。採点された答案を見ると、必ず危機感が持てます。まだまだ本番の点数を良くすることはできます。そのための起爆剤です。

私が実際に試験監督や採点をして感じたのは、生徒達が危機感を持ってくれているということです。
答案を採点し返却していると、見事に生徒たちは一喜一憂していました。
危機感を持つことで、テストまでの残りの時間を一段と有効に使うことができます。
今までの努力を結果として示すことで、ぜひ「自分はできる!」という自信を持ってもらいたいと思います。
がんばれ!青山ゼミ生!