早い!

青山ゼミ塾長の青木です。

今回は、受験に関する「早い」ということを皆さんに伝えたいと思います。

 

この「早い」とは「早くから始める」「早くから準備をする。」ということです。

「結果は準備で決まる。」と言われています。受験もそうです。

受験に対していかに準備ができているかによって結果が異なってきます。

合格か不合格かは、その試験に対して準備がどれだけできているかによって

決まります。

皆さんも遅かれ早かれいずれ受験する時がやってきます。

早くから準備を始めた方が有利です。受験間近になって慌てても間に合いません。

後悔することとなってしまいます。

どうせ準備しないといけないのなら、「早く」から準備を始めてください。

 

先日、九州大学に合格した生徒達です。

IMG_0111

法学部と経済学部に合格しました。

彼らは小学3・4年生の時から青山ゼミで勉強を始めました。

今から約10年前です。

言い換えれば10年間勉強していけば九州大学レベルの大学に

確実に合格出来ます。

その途中の高校受験でも、ラ・サールや修猷館に合格しました。

 

10年間ずっとガリ勉する必要はありません。

勉強と部活を両立させましょう。

これは青山ゼミの方針でもあります。

小学3・4年生の時から10年間やるべきことをきちんと

勉強すればいいだけです。

そうすればその後の人生がいい方向に向かいます。

ぜひ「早く」始めてください。