整理整頓

こんにちは。

活気ある会社の共通点は、職場全体がよく整理整頓されていることです。
それはどのような業種であっても厳しく言われると思います。
事務所や職場が雑然としていれば、すぐに仕事にとりかかることは
できませんし、せっかくのやる気も失せてしまうでしょう。
また、不必要な物があれば集中力も低下します。
IMG_3676
生徒の皆さんは、
「よ〜し、今から勉強するぞ!待てよ。机が汚い。まずは机の整理整頓からしよう。」
「よ〜し、綺麗になった。でもちょっとお腹が空いたなぁ〜。
腹ごしらえをしてから勉強しよう。」
なんてことはありませんか?(まぁ私の体験談ですが、、、。)

これは、整理整頓を言い訳にした、単なる現実逃避に過ぎませんが、
勉強ができる子の多くは常に“自分から”整理整頓をしています。

親御さんが、子どもの身の回りを綺麗にする必要はありません。
ですが、ホコリまみれで不衛生に、、、なって自分で痛い思いをすればいいだけです。
大人になった時に困るのは自分自身ですから。
そして、一部でも片付けをしているような場所があれば、褒めてあげて下さい。

IMG_3681
整理整頓の原則は、「捨てる」「決める」「戻す」だと言われています。
不必要な物は「捨てる」。
必要な者はどこに置けばよいのかを「決める」。
そして、その物があるべき所に「戻す」ことです。

生徒のみなさんも、先生に注意される前に机のまわりを綺麗にしましょう。
逆に先生たちの机が散らかっていた場合に注意できるぐらい整理整頓ができれば
とても素晴らしいです。